actions

ソフィア・コワレフスカヤ


ソフィア・ヴァシーリエヴナ・コワレフスカヤロシア語: Со́фья Васи́льевна Ковале́вская、ローマ字表記 Sofia Vasilyevna Kovalevskaya 、1850年1月15日ユリウス暦1月3日)モスクワ - 1891年2月10日(ユリウス暦1月29日)ストックホルム

ロシアの数学者。ストックホルム大教授。ロシア初の女性大学教授。偏微分方程式に関する論文と、ラプラスの土星の環の形状に関する数学的理論により、ゲッティンゲン大学の博士号取得。文学的才能にも恵まれ、「自伝と追想」などを残す。




楽天市場検索: