actions

増田宇宙通信所

ファイル:Jaxamasuda.jpg
増田宇宙通信所

増田宇宙通信所(ますだうちゅうつうしんじょ)は鹿児島県熊毛郡中種子町増田に位置する、独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設。人工衛星の追跡・監視を主な業務としている。

概要

増田宇宙通信所は旧宇宙開発事業団の施設として、1974年に設立された[1]種子島宇宙センターの約18km北に位置する[2]

打ち上げられた人工衛星からの電波を受信し、人工衛星の軌道や位置、姿勢、搭載している電子機器が正常に作動しているかどうかのデータを筑波宇宙センターに送信している。また状況に応じて衛星に対するコマンド電波を送信する。

さらにこれらの人工衛星の追跡管制とは別に、精測レーダによるロケットの追尾、およびロケットから送られてくるテレメトリ信号を受信してロケットの飛行状態を監視する役割も果たしている[1]

展示室は入館料無料で入ることができ、「科学技術週間」および「宇宙の日」には施設の特別一般公開が毎年行われている[3]

総敷地面積は約21万m2[2]

設備

  • 第1観測棟[4]
  • 増田第1可搬局[4]
  • DRTS測距局[4]
  • 衛星レーザー測距観測棟[4]
  • HTV-PROXチェックアウト地上局[4]
  • 第2観測棟[4]
    • ロケットテレメーター受信設備[4]
    • ロケット精測レーダー設備[4]
    • ロケットSHFテレメーター受信設備[4]

追跡管制を行っている衛星

所在地

参考文献

  1. 1.0 1.1 増田宇宙通信所 施設概要”. JAXA. . 2011閲覧.
  2. 2.0 2.1 増田宇宙通信所”. JAXA 統合追跡ネットワーク技術部. . 2011閲覧.
  3. 増田宇宙通信所 施設見学・ツアー”. JAXA. . 2011閲覧.
  4. 4.00 4.01 4.02 4.03 4.04 4.05 4.06 4.07 4.08 4.09 4.10 4.11 4.12 4.13 4.14 増田宇宙通信所リーフレット (PDF)”. JAXA. . 2011閲覧.


外部リンク


座標: 東経131度0分57.8秒北緯30.555889度 東経131.016056度30.555889; 131.016056 (増田宇宙通信所)